北海道には梅雨がないって言うけど、最近は梅雨みたいな天気。

 昨日はいいことがありまして、鬱が解消されつつある。天気は悪いけど、気分はいいわ。これで鬱な週末のバイトも乗り切れそう。

 ところで、阪神と阪急が経営統合する話。神戸に住んだことの無い人間にとっては両方とも同じ場所通っとるし、あんまりかわらんのかなと思ったら、全然違うらしい。乗車する客層が違うげんて。阪急は山側を通ってるから、上流階級の人が乗って、阪神は甲子園球場に行く人がのるから、そうゆう感じの人が乗るらしい。まあ、神戸の山側に高級住宅街があるからそうゆう理由も分からんでもないけど、そんなに違うもんなんかなwまあ、確かに、ニートとケーキ食べに行ったところは阪急の駅から近いところやったし。
 でも、自分が阪急にのった感じそんなに上流な人が乗ってるって感じじゃなかったけどな。むしろ、本当のお金持ちなら私鉄にのらない気が・・・。阪神には乗ったことがないからなんとも言えんけど。
 今度、神戸に行く機会があれば阪神にでも乗ってみるかな。
[PR]
# by iigaiya | 2006-06-09 09:39 | どうでもいいがいや

ダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラ

 何も予定がないってのはいいんもんだ。朝から洗濯、部屋の掃除。借りてきた映画を見て・・・。自由気ままな一日でした。ってか、「いま、会いに行きます」は感動やな。あれはきっと脚本書いた人がよかったんやと思う。
  
 また、しょぼいレポート書いたのでここに放置死ときます。大阪貝塚市で行われている文章を書く講座をとり挙げて、そこで”書く”ことを通した活動がどのような意味を持っているか書けってものだった。はっきりいって意味分からん。かいててますます今の学部が嫌になったわ。

『書くことの意味』  
[PR]
# by iigaiya | 2006-06-05 22:05 | どうでもいいがいや

HELP!

Help, I need somebody,
Help, not just anybody,
Help, you know I need someone, help.

When I was younger, so much younger than today,
I never needed anybody's help in any way.
But now these days are gone, I'm not so self assured,
Now I find I've changed my mind and opened up the doors.

Help me if you can, I'm feeling down
And I do appreciate you being round.
Help me, get my feet back on the ground,
Won't you please, please help me?

ビートルやよ、ビートルズ。この曲聴くとテレ東の某番組が思い浮かんでしまうけどw
ま、最近こんな感じなのかもね。
[PR]
# by iigaiya | 2006-06-05 02:02 | どうでもいいがいや

たまには長文。

 今日は早起きだった。バイトも学校もなくて、どこかに行こうと前日から決めてたから。前の日の寝る前には平取に行こうと思っていた。平取はアイヌが北海道でもっとも多く住んでいた地域で、今は町内に2つもアイヌ資料館がある。で、そのあと白老のアイヌ資料館行くみたいな、アイヌな日にする予定だった。   
平取や白老に行くにはJRで行かなければならない。JR北海道から「一日散歩切符」ってのが出ていてそれは2500円ぐらいで1日道央の鈍行乗り放題できるかから、それを利用して行こうと思っていた。
 が、しかし、朝起きて確認までにJR北海道のHP見て重大なことに気付いてしまった。この、一日散歩切符、土日しか販売されてない!!つまり、普通料金を払っていかなければならない。その値段を調べてみると、往復で4200円。その差、1700円・・・・。さすがにこれだけ違うと行く気が失せた。アイヌは他の日に回すことに。
 JRが使えない。つまり、チャリで行動できる範囲で行くところを朝考えた。大倉山、羊が丘、真駒内・・・。いづれも行きたいけど、なんか、パッとしない。人工的なものよりも、春が分かるような自然を感じられるところに行きたかった。思いあぐねた挙句、以前新聞で見た滝のことを思い出した。家からチャリで1時間30分ぐらいの星置って所にある“星置の滝”。住宅地の近くにあり、行きやすいってみたいなことが書いてあったような気がした。早速、ググってみる。案の定、星置駅からそれほど遠くないところにあるみたい。しかも、自転車で行けそう。
 納豆とジャガイモの味噌汁、白い御飯を食べ、9時30分ぐらいに家をでた。天気予報だと一日曇りで一時的に雨が降るみたいなことが書いてあったけど、外は空気は冷たいけど快晴。チャリ日和だった。家をでて30分ぐらいして、順調に事前で確認していたルートを辿っている途中、小さな川があってその河川敷きに歩道がついているところがあった。
自分は河川敷きの道を見るとどうしても通りたくなる。豊平川の河川敷きは緑が多くてすがすがしいし、京都の鴨川の河川敷きは川床がせり出ているのが見えてとても風情がある。今の河川敷きは特に大きいものではない。でも、その雰囲気がどうも母方の鳥取にある実家に行く時に通る川土手の道にとても似ていた。
 本来行くべき道を離れ河川敷きを通る。両脇に草が生い茂っていて、その土手下には住宅地が広がっている。どこにでもある風景が妙にすがすがしかった。
その道は大きな道と交差するところでなくなっていた。自分は、向うべき方向の道へとチャリを進めていった・・・・。っと、途中までは思っていた。しかし、出てくる看板を見てくるとどうも様子がおかしい。札幌駅から離れて行っているはずが、看板には進んでいるは札幌駅方面となっていた。おかしい・・・・。いや・・・・。ってか・・・・。普通に反対方向に行ってるし!!!!頭の中で地図が書けない男でした。
 そのまま来た道を引き返し、今度は間違わないように線路沿いに進むことに。今まで天気は良かったのに、山に近づいてきたせいもあってかだんだん曇りがちになっていった。山には低い雲がかかり、山頂は見えなくなっている。風も強くなってきてしかも向かい風だった。しかし、そこはガッツで“青春アミーゴ”をエンドレスリピートで繰り返しながら前に進んで行った。
途中で電池が無くなり、青春が終わり、10分ぐらいして、目的地に到着。道路わきには新設にも看板があったから、迷わなかった。 
 ここからは自転車を降りて、徒歩で向うことに。
降りていくと、そこがあまりにも本格的な山な雰囲気を出していて驚いた。木々の茂り具合、山の匂い、深く沈む腐葉土。横を流れる川の水もとてもきれい。あたかも登山してきたかのような錯覚に陥る。でも、実際は住宅地街にある道路から少し斜面のある坂を降りただけ。札幌からそんなにも離れてないところにこんなところがあるなんて。滝を見る前から圧倒されてしまった。
 
 滝は歩いて5分ぐらいのところにあった。2段の滝で落差は12m程度。大量の水を湛えて、近づくと轟音を響かせていた。滝なんていつぐらいぶりに見ただろうか。高校2年の時、父親と一緒に行った、立山の称名の滝以来だろうか。 
 
 しばらく眺めていた。自分のほかには誰もいなかった。滝を見ていると、「よくこんなにも大量の水が勢いよく出ているのに、水がなくならないなぁ~」などと、意味不明なことを考えていた。ホント来てよかった。癒されました。
帰りは来る時に通るはずだった道を通って帰った。追い風で楽々な帰宅。

 今日はなぜ大学が無いかというと、今日は大学祭だから。夜にキャンパスに行ったけど、人がいっぱい。みんな青春してました。自分は、中国人がやっているところで餃子と小龍包を買い、ゼミ室で食べ、少しお酒を飲み、人生ゲームをやって帰宅しました。

 今日は疲れた。明日も何も無いのでゆっくりしたいと思います。

おまけ。

獣医学部の動物たち。
 
 

 
 ↑大学祭。楡稜(ゆりょう)祭って言う。あまりに北大生がバカなので酒類販売禁止の大学祭です。1秒間シャッター開いてたので、人がぼんやりしてます。
[PR]
# by iigaiya | 2006-06-02 01:40 | 旅っていいんやよね~

中国語の授業のために、「火垂るの墓」を行く度々なく見る毎日。

 最近はいいペースで更新が減ってきて・・・。面倒臭くって忙しくってなかなか、更新できん。
 

 昨日の夜、本当ならバイトのミーティングに出席しなければならなかった。でも、火曜の夜は中国語会話があってどうしても行けない。だらか、ミーティングは欠席することにして、中国語教室に行く予定だったのに・・・・。
 夕方、大学のゼミが終わりお菓子の食器類を洗いゼミ室に戻しに行った。そしたら、ちょうどロビーにいつもの編入生たちが。まだ、中国語教室には若干時間があったので、少ししゃべってた。そしたら、「いまから、飲みに行こう!」って言われた。いや、もちろん自分は中国語教室があるから無理だって断ったんやよ・・・。でも彼女たちの強い押しに負け結局飲みに行ってしまった。あ~、中国語教室には月謝はらってんのに。もったいなねぇ~。
 ま、そう言いつつも楽しい飲み会だった。いつもと面子が違ってて新鮮だったわ。しかも、かなり飲んで食べてしたのに¥1900ぐらいだった。安い!
飲み会終わってからは、終電の無い人たちと自分の部屋でグダグダしてた。ファミコンしたり、ダーツしたり・・・。3時ぐらいまで。スーパーマリオUSAを初めてやったけど、案外おもしろい。編入生は次の日、朝から障害者施設見学だって言うのにすごいわ。よくやるわ。



5月の収支。

収入 バイト代93.770円
       奨学金50.000円
     仕送り代52.200円
 
     計  195.920円

支出   家賃52.200円
      食費26.344円
 衣類・履物費4.568円
   娯楽・教養費44.594円
     交際費4.900円
      雑費18055円
 
   計   150.661円

収支 +45309円

 なんでか今月は食費がありえんく安い。記入忘れがあるのかもしれん。今回は娯楽、教養費が高くなってしまった。毎週のように温泉に行き、電子手帳(3万4800円)を買ったのでしょうがないかな。温泉は実際アツい!癒される。服はほとんど買わなかった。飲み会は2回。ま、こんな感じです。
[PR]
# by iigaiya | 2006-06-01 01:31 | どうでもいいがいや

乳幼児発達論

 授業のレポート。『「人は文化の中で発達する」という命題について、妊娠、出産および乳児の養育とその関連で自分の理解を論じなさい』ってもの。まだ、プロトタイプでこれから手直しする段階だけど。今のうちに完成させたいんやけど、これから一週間ぶりのバイトなもんで・・・。久しぶりすぎて少し緊張するw
 レポートはもちろん参考HPから文を拝借しまくってるでwwwってか、前回のアイヌのやつ、自分実名晒してたし。。。焦った焦った。

乳幼児発達論レポート
[PR]
# by iigaiya | 2006-05-28 15:03 | どうでもいいがいや

買い物しようと町まで・・・。

長らく、ご無沙汰しておりました。ゼミの発表もなんとか無事に終わり、最近は平穏な日々を過ごしてる。ゼミ前までは時間がなくて困ってたけど、今は逆に時間を持て余してる。バイトもこれまでの勤務時間のせいで少なく、今日も一日特にやることはなかった。ほんと、時間って欲しい時になくていらない時に出来るもんだわ。

今日の札幌は今季一番暑かったと思う。半そででチャリこいでたら少し汗ばむぐらいの陽気。ただ風がハンパなく強かったけど。とにかく、今日は札駅、大通辺りを色々回った。初めに、眼科行ったら、「すこし、アレルギーが出てますね~。」って言われた。コンタクトはもう一週間ぐらいつけてないから、アレルギーなんて出るはずないげんけどね。花粉の影響かな。そのあと、大通のパルコ無印にむかってたら、途中で変な集団と遭遇。最初、何かのデモ行進かなにかかと思ったら、北大祭のプレ行事の仮装行列だった。あの場の雰囲気は無いわ。一般の通行人からはかなり、白い目で見られてて、いたたまれなかったし。まあ自分も一般人同様に白い目で見てたんだけどw無印では台所ふきんと烏龍茶を購入。最近、学校に行く時はお茶を持参するようにしとる。バカにならんからねいちいち買ってたら。ってか、やっぱり、パルコには入りにくい。明らかにギャル系の店が林立してて..・・・。新館パルコはまだいいんやけどね・・・。パルコ出てからはそのあたりをぶらぶらしてた。何も買わないつもりだったのが、気付いたら、ファミコンのコナミワイワイワールドを買い、気付いたらプリントTシャツを買い、気付いたら無地のTシャツも買ってしまった。ヤバイ、やばい、金使いすぎ。バイトしてたら、お金使う時間が無くて貯まっていくんやけど、暇だとどうしても使う機会が多くなってしまう。昨日の飲み会とか、ノルベサでのゲーセンとかマジで金の浪費以外の何もんでもないし。あ~、でもね~、もう少しで札幌ともしばしお別れだから。しょうがないさ。(←正当化
f0028773_151365.jpg
昼下がりの大通公園
f0028773_1511751.jpg

いつもの銀杏並木。
[PR]
# by iigaiya | 2006-05-27 21:29 | どうでもいいがいや

これからが勝負時!

 明日(性格には今日)ゼミの発表にも関わらず、定山渓温泉行ってた。日帰り温泉の中では安いホテルにいったんだけど、全体的にバブリーな雰囲気醸し出しまくってた。道路脇にある看板とか、天井の低いロビーとか、無駄に大きいタイル張りの湯船とか・・・。ああ、昔は最先端だったんだろうなって感じてた。ってか、近いね定山渓温泉。今度は、ガトーキングダムだってか。まあ、いいか。

ゼミの発表の資料作ったけど、我ながらつまらないものを作ってしまったって思う。ただ、時系列的に出来事を並べただけで、それらの考察が全然はいってない。ってか、コンパクトにまとめようと思うとどうしても入れれない。淡々と事実を述べる・・・。明日のゼミはくだらないものになりそうだ。

アイヌの学校史  (本来ある図表、注釈は割愛しました) 
[PR]
# by iigaiya | 2006-05-23 01:01 | どうでもいいがいや

MAXIMコーヒーまぢー

 
 天気がいい日が続いてる。桜はこの前咲いたかと思っていたらもう散っていた。季節の移り代わりが早い。大学の木々も日に日に緑が濃くなっていくのが分かるし。札幌は桜が散って今はタンポポが大学一面に咲き乱れている。ホント、平和だわ、平和。
 でも、そのタンポポに異変が!ごく稀になぜか2つのタンポポが一つにくっついてしまったものがある。
 
 見て分かるかな。画像の左側にあるタンポポ。茎の部分から完全に一体化して花もくっついている。かなり気持ち悪いぜ。
こうゆうタンポポは帯化タンポポと呼ばれているらしい。なんで、こうゆうタンポポが出来てしまうかは不明らしい。で、暇だからもっと探していると(←もちろん知っている人に合わないようにそそくさと探していたぜ。)超、グロテスクな帯化タンポポを発見!!!

 もう、何個のタンポポがくっついているのか分からない。茎の部分は馬蹄型に裂けてて、セロリみたいな感じになっていた。さすがにこれは触るのもなんか恐くて、おっかなびっくり触ってた。でも、まあ、所詮タンポポなんだけどw
2年ぐらい前に帯化タンポポの存在を知って、それからというものタンポポの季節になると必ず探してしまう。四葉のクローバー探すみたいな感じですかね。ま、皆さんもタンポポを見る機会があったら探してみませう。
[PR]
# by iigaiya | 2006-05-21 15:11 | きまっし北海道

現実逃避まっしぐら!

 だめだよね~。現実逃避してちゃ。でも、今日は天気も良くて家でじっとなんてしてられなかった。朝9時頃に起きそそくさと家を出る準備をして10時前には家を出た。行き先は北海道開拓記念館。電車とバスで30分ぐらいで着く。すごく立派な建物で明らかに公共事業のハコノモって感がプンプンしてた。まだ、午前中だったっていうのもあるだろうけど、中に入っても従業員ばっかりで、お客さんはまばらだったし。
 内容は歴史博物館みたいなものだった。新石器時代から現代までの北海度の生活、文化の品々が展示されていた。ってか、思ったよりアイヌ民族については少なくて特に目新しい発見はなかった。だいたい、主にアイヌが出てくるのは江戸ぐらいまででそれ以降はちょこちょこと名前が出てくるだけ。見ているとあたかもアイヌ問題は過去の産物のように思えてくる節がある。この博物館が“開拓”って名乗っている通り、開拓者側からの博物館だからなのかな。ま、それなりな博物館だった。。
 見終わってからは北海道百年記念塔に登ってきた。名前どおり北海道開道100周年を記念して作られたモニュメント的な塔。100年にちなんで高さも100mらしい。周りが森林に囲まれているせいもあって異様に大きく感じる。たしか、JRタワーの展望台からも見えたはず。登っても霧ががっていてよく札幌の町並みは見えなかった。ってか、塔の半分より下のところに展望台があるからそれほど高くない。登って楽しむより、見て楽しめってこのなのだろう。
 
北海道百年記念塔。

 
偶然、札幌駅に停車していたトワイライトエクスプレス。日本一豪華な列車。終点は大阪。
[PR]
# by iigaiya | 2006-05-20 19:45 | どうでもいいがいや