<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

乳幼児発達論

 授業のレポート。『「人は文化の中で発達する」という命題について、妊娠、出産および乳児の養育とその関連で自分の理解を論じなさい』ってもの。まだ、プロトタイプでこれから手直しする段階だけど。今のうちに完成させたいんやけど、これから一週間ぶりのバイトなもんで・・・。久しぶりすぎて少し緊張するw
 レポートはもちろん参考HPから文を拝借しまくってるでwwwってか、前回のアイヌのやつ、自分実名晒してたし。。。焦った焦った。

乳幼児発達論レポート
[PR]
by iigaiya | 2006-05-28 15:03 | どうでもいいがいや

買い物しようと町まで・・・。

長らく、ご無沙汰しておりました。ゼミの発表もなんとか無事に終わり、最近は平穏な日々を過ごしてる。ゼミ前までは時間がなくて困ってたけど、今は逆に時間を持て余してる。バイトもこれまでの勤務時間のせいで少なく、今日も一日特にやることはなかった。ほんと、時間って欲しい時になくていらない時に出来るもんだわ。

今日の札幌は今季一番暑かったと思う。半そででチャリこいでたら少し汗ばむぐらいの陽気。ただ風がハンパなく強かったけど。とにかく、今日は札駅、大通辺りを色々回った。初めに、眼科行ったら、「すこし、アレルギーが出てますね~。」って言われた。コンタクトはもう一週間ぐらいつけてないから、アレルギーなんて出るはずないげんけどね。花粉の影響かな。そのあと、大通のパルコ無印にむかってたら、途中で変な集団と遭遇。最初、何かのデモ行進かなにかかと思ったら、北大祭のプレ行事の仮装行列だった。あの場の雰囲気は無いわ。一般の通行人からはかなり、白い目で見られてて、いたたまれなかったし。まあ自分も一般人同様に白い目で見てたんだけどw無印では台所ふきんと烏龍茶を購入。最近、学校に行く時はお茶を持参するようにしとる。バカにならんからねいちいち買ってたら。ってか、やっぱり、パルコには入りにくい。明らかにギャル系の店が林立してて..・・・。新館パルコはまだいいんやけどね・・・。パルコ出てからはそのあたりをぶらぶらしてた。何も買わないつもりだったのが、気付いたら、ファミコンのコナミワイワイワールドを買い、気付いたらプリントTシャツを買い、気付いたら無地のTシャツも買ってしまった。ヤバイ、やばい、金使いすぎ。バイトしてたら、お金使う時間が無くて貯まっていくんやけど、暇だとどうしても使う機会が多くなってしまう。昨日の飲み会とか、ノルベサでのゲーセンとかマジで金の浪費以外の何もんでもないし。あ~、でもね~、もう少しで札幌ともしばしお別れだから。しょうがないさ。(←正当化
f0028773_151365.jpg
昼下がりの大通公園
f0028773_1511751.jpg

いつもの銀杏並木。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-27 21:29 | どうでもいいがいや

これからが勝負時!

 明日(性格には今日)ゼミの発表にも関わらず、定山渓温泉行ってた。日帰り温泉の中では安いホテルにいったんだけど、全体的にバブリーな雰囲気醸し出しまくってた。道路脇にある看板とか、天井の低いロビーとか、無駄に大きいタイル張りの湯船とか・・・。ああ、昔は最先端だったんだろうなって感じてた。ってか、近いね定山渓温泉。今度は、ガトーキングダムだってか。まあ、いいか。

ゼミの発表の資料作ったけど、我ながらつまらないものを作ってしまったって思う。ただ、時系列的に出来事を並べただけで、それらの考察が全然はいってない。ってか、コンパクトにまとめようと思うとどうしても入れれない。淡々と事実を述べる・・・。明日のゼミはくだらないものになりそうだ。

アイヌの学校史  (本来ある図表、注釈は割愛しました) 
[PR]
by iigaiya | 2006-05-23 01:01 | どうでもいいがいや

MAXIMコーヒーまぢー

 
 天気がいい日が続いてる。桜はこの前咲いたかと思っていたらもう散っていた。季節の移り代わりが早い。大学の木々も日に日に緑が濃くなっていくのが分かるし。札幌は桜が散って今はタンポポが大学一面に咲き乱れている。ホント、平和だわ、平和。
 でも、そのタンポポに異変が!ごく稀になぜか2つのタンポポが一つにくっついてしまったものがある。
 
 見て分かるかな。画像の左側にあるタンポポ。茎の部分から完全に一体化して花もくっついている。かなり気持ち悪いぜ。
こうゆうタンポポは帯化タンポポと呼ばれているらしい。なんで、こうゆうタンポポが出来てしまうかは不明らしい。で、暇だからもっと探していると(←もちろん知っている人に合わないようにそそくさと探していたぜ。)超、グロテスクな帯化タンポポを発見!!!

 もう、何個のタンポポがくっついているのか分からない。茎の部分は馬蹄型に裂けてて、セロリみたいな感じになっていた。さすがにこれは触るのもなんか恐くて、おっかなびっくり触ってた。でも、まあ、所詮タンポポなんだけどw
2年ぐらい前に帯化タンポポの存在を知って、それからというものタンポポの季節になると必ず探してしまう。四葉のクローバー探すみたいな感じですかね。ま、皆さんもタンポポを見る機会があったら探してみませう。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-21 15:11 | きまっし北海道

現実逃避まっしぐら!

 だめだよね~。現実逃避してちゃ。でも、今日は天気も良くて家でじっとなんてしてられなかった。朝9時頃に起きそそくさと家を出る準備をして10時前には家を出た。行き先は北海道開拓記念館。電車とバスで30分ぐらいで着く。すごく立派な建物で明らかに公共事業のハコノモって感がプンプンしてた。まだ、午前中だったっていうのもあるだろうけど、中に入っても従業員ばっかりで、お客さんはまばらだったし。
 内容は歴史博物館みたいなものだった。新石器時代から現代までの北海度の生活、文化の品々が展示されていた。ってか、思ったよりアイヌ民族については少なくて特に目新しい発見はなかった。だいたい、主にアイヌが出てくるのは江戸ぐらいまででそれ以降はちょこちょこと名前が出てくるだけ。見ているとあたかもアイヌ問題は過去の産物のように思えてくる節がある。この博物館が“開拓”って名乗っている通り、開拓者側からの博物館だからなのかな。ま、それなりな博物館だった。。
 見終わってからは北海道百年記念塔に登ってきた。名前どおり北海道開道100周年を記念して作られたモニュメント的な塔。100年にちなんで高さも100mらしい。周りが森林に囲まれているせいもあって異様に大きく感じる。たしか、JRタワーの展望台からも見えたはず。登っても霧ががっていてよく札幌の町並みは見えなかった。ってか、塔の半分より下のところに展望台があるからそれほど高くない。登って楽しむより、見て楽しめってこのなのだろう。
 
北海道百年記念塔。

 
偶然、札幌駅に停車していたトワイライトエクスプレス。日本一豪華な列車。終点は大阪。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-20 19:45 | どうでもいいがいや

明日は北海道開拓記念館にでも行ってこよう。

 お久しぶりです。完全に出来上がっているいいがいやです。一人で泡盛飲んでました。ジャスコで買ってきた沖縄県伊是名村で作られた泡盛、「常盤」を「優しい時間」を見ながら飲む。いいね~、沖縄と北海道のコラボレーション。 
ゼミの発表の準備やらいろいろしなければならないことがあるにも関わらず、完全に現実逃避している。昨日は温泉に行ってたしね・・・。

 突然だけど、吉林大学に留学する前に一度瀋陽へ行くかもしれん。札幌市と中国瀋陽市は姉妹都市提携してて、その一環で大学生の交流が行われているとのこと。それが8月23日~9月3日という日程である。しかも12日間の滞在費、渡航費など諸経費含めて5万円という超破格値。普通に札幌から上海に行こうと思ったら片道の飛行機代だけて6万は下らないからマジでこれは安い。本当の留学は9月から始まるらしいから、うまくいけば行くだけ行って帰らずにそのまま吉林大学のある長春まで行けるな・・・。っていままで考えていた。
しかし、じっくり応募要項を見てみると気になる点が・・・。

「事前研修が4回と壮行会(出発式)があります。」

これぐらいは問題ない。けど、

「帰国後は研修報告会がありますので、研修結果を発表して頂きます。これらの研修には必ずご出席ください」

必ずご出席!?ってことは日本に帰らずそのまま長春行くの無理じゃない!?なんか行けないような雰囲気しまくりだね。一度派遣するところに問い合わせしてみるけど。いい案だと思ったんだけどね~。

参考までに  東北三省地図
いい地図が見当らなかった・・・。暇な人は長春と瀋陽を探してみてね。

   
 泡盛~。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-20 01:03 | 中国語を勉強しとるげん

2000年5月15日

 今日は沖縄本土復帰34周年。別にちょうどいい区切りってわけじゃないけど。どうも「ちゅらさん」見ていたせいで気になった。

 最近どうも物を間違えて買うことが多い。この前はベーキングパウダー買うはずがなぜかドライイーストかってしまってて(しかも2箱もw)、昨日はシャンプーとリンスを間違えて買って来てた。なんで、かう時に気付かんげんろ。どんなけポーとしながら買い物しとるがかなwシャンプーはまだのちのち使う可能性があるからいいけど、ドライイーストなんて100%使うことがない。一人暮らしでパン焼く人はそうそうおらんし。しかも、パン焼くには強力粉も必要やよ・・・。コンロの下の引き出しに永住すること決定やわ。

 今度の日曜日に車でどこかに出かける案がでとるんやけど、運悪く次の火曜日はゼミの発表。行くのはかなり難しい。でもどっか行きたいね~。そんなに遠くじゃなくていいから。”なまら北海道!“ってところに行きたい。いや、でも、その前に日ハムかな。昨日はハマの番長にしてやられたけどまだまだ首位西武とは0,5ゲーム差。今年のハムは去年に比べ格段に投手がよくなった。逆に打線がいまいちぱっとしない。新庄は引退するみたいやし、田中(幸)は出場機会がなくなる一方やし。ここはいっちょドームに行って応援するしかないっしょ!でも、実は、自分が応援しに行った時は1回しか勝ったことがない。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-15 12:49 | きまっし北海道

愚痴

 ゼミは他の講義とはやっぱりちょっと違う。先生のほうから一方的に話がされるのではなくて、生徒の方から自主的に主体的に講義を作っていかなければならないし。知識を蓄える場というより、“考える”力を養う場なんだろうと思う。でも、今の自分が出ているゼミはなんか変。出席する意味が分からん。
 まず、毎回の講義がそれぞれバラバラでなんら有機的な繋がりを持っていない。これは当たり前で今のゼミは何らかの本を読み進めていくような感じではなく、ただ、自分たちが興味あることについて調べて発表するから。たとえば実業補修学校についてだったり、カンボジアについてだったり、ソ連についてだったり・・・。ゼミの扱う領域、枠、みたいなものが全然わからない。畢竟するに、取り上げる内容は何でもいいみたい・・・。変なの。
 次に、ゼミの発表の仕方が変。ただ、発表者がプリントを配ってそこに書いてあるも字面そのままに音読して発表が終わる。そんなんだったら読まなくても自分で読めばいいし。しかも、読み終わってすぐに「なにか質問ありませんか?」って・・・。一回読まれただけで、質問も何もないし。でも、ゼミの不文律でゼミ中に絶対一回は質問しなかればならないってのがある。だから、どんなに発表の内容が陳腐であってもなにかしら質問しなければならない。変なの。
 質問して、発表者が答えられるかと言うと十中八九答えられない。参考として持ってきている本をぺらぺらとめくりだしたりして・・・。その間、教室は沈黙・・・・。そして無駄に時間が過ぎ往々にして調べるも結局分からずじまいなことも多い。この繰り返しがゼミ中に幾度となくある。だから無駄に時間だけが過ぎ、18時までなのに毎回19時近くまで伸びる。ほんと、こうゆうの止めてほしい。
 みんなと議論すること?そんなの今のゼミでは皆無。まあ、いきなりカンボジアについて議論は誰も出来ないと思うけど。議論できないなら出来ないで、基礎知識として役立つ内容を発表してほしい。けど、まあ、そんな有意な発表は稀。毎回、内容が曖昧模糊な発表ばかり。なにがしたいんだか・・・。


 と、文句ばっかりたれて、再来週は自分が発表する番。しかも内容はこれまでの発表とは全然関係ないアイヌについて。ま、せめて質問に答えられるようにぐらいには調べておくつもり。あと、出来ることなら最初の無駄な音読発表を止めたい。バイトに中国語に遊びに忙しくってゼミの準備なかなかできないけど、まあ、頑張ります。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-15 00:20 | どうでもいいがいや

さて、バイトにでも行きますか・・・。

 同じ漢字でも意味が日本語と中国語で違うものは多々ある。一番知られているのは“手紙”かな。日本語なら手紙だけど、中国語で手纸と言うとそれはトイレットペーパーのことになる。えらい違いやよね。手の紙、手の紙・・・確かに意味的に考えたらトイレットペーパーの方が手の紙っぽいかもねwあと、“聞”。日本語なら耳から”聞く“だけど、中国語では鼻で匂いを”かぐ“って意味になる。こうゆうのはいろいろあって、”新聞“が”ニュース“って意味だったり、”結束“が”終わる“だったり。こうゆうのを勉強すると似てるけど、やっぱり他言語なんだなって感じるし、生半可に分かるから逆に誤解してしまうこともある。
 この前の授業で日中共同声明の中国語版を翻訳する機会があった。今までの国民党との日華条約を破棄し新たに大陸の共産党を中国と日本側が認めた声明。(ま、アメリカのニクソンが電撃的に訪中し、その後を追う形で日本が行って声明だしたわけだけど。)内容はだいたい、これから日本と中華人民共和国は友好関係を築いてくことに主眼があって、中華人民共和国政府を中国唯一の合法政府であると認めることや、中国側が日本政府に対して戦争賠償を放棄するといった内容になっている。
 この声明の中で授業中問題になったのが、日本側は中国側に対して先般の戦争を真摯に詫びているかどうか。声明文中には“(日本政府は過去の戦争において中国に重大な損害を与えたことを痛感し、)表示深刻的反省”と書いてある。中国語やってなくても、文字面で“深刻に反省することを表明する”と読み取れるだろう。でも、実はそう読み取れてしまうことにある。講義に参加している中国人からしてみると、中国語で“反省”はあまり謝っていないことになるらしい。謝りの度合いが低いというのである。つまり、日本側は過去の戦争にたいして、そんな程度の過ちしか認めていないのか。と、暗に読み取れてしまうらしい。危うい、危うい。このような軽い謝罪しかしてないと読み取られるから、中国が日本は戦争責任を認めていない!と言われてしまうんではないか?そうゆう先生の問題提起に日中の言葉の違いをまざまざと見せつけられた気がした。
 言葉の持つニュアンスを学ぶのは大変だと思う。中中辞典とかで調べたりすればそれなりに分かるのかもしれないけど、言葉の背景となっている文化を理解することも重要だろう。
 う~ん、外国語って奥が深いね~。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-13 15:25 | 中国語を勉強しとるげん

忌讳

 中国では人にプレゼントとして時計や傘を送ってはいけないらしい。中国語で時計を送るって意味の“送钟”って言葉がが最期をみとるって言う意味の“送终”と発音が一緒で、傘は“伞”と“散”が同じ発音だからダメなんだって。結婚式の時に”分“や”落“を使ったらダメってのは日本と一緒らしい。
 ところで日本では贈り物として櫛を送ってはいけない風習がある。櫛は苦死を送るって意味に取れるかららしい。でも、今日の中国語の講義で初めて知った。中国人のセンセに教えられてしまったさ。普通しらねんよねそんなこと。
 で、授業中に他に日本で忌み嫌われてることはありますか?って聞かれたんだけれども、全然思いつかなくて気まずい雰囲気が5.6分流れてしまった。いや、何か思いつけばどうにか中国語で言おうって思ったんだけど、全然なにも思いつかなかった。なんかあるけ?忌み嫌うことって?

 あまりにも気まずい空気が流れ余りにも自分が何も言えなかったから、日本で忌み嫌っている言葉を捜してきて中国語で書いてくることが宿題として課せられてしまった。だれか、なんかいい例ないかい?
[PR]
by iigaiya | 2006-05-10 22:13 | 中国語を勉強しとるげん