<   2006年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

3月の収支

 今日は昼にバイト終わってから久しぶりに大学の友達と一緒に買い物に行ってた。ステラをくまなく回って、歩いて大通りのピボ、コスモ、池内、ビームス、パルコと行脚した。よく歩いたわ~。何も買わないつもりだったのに結局、デニムのパンツ買ってしまった。まあ、安かったからいいんだけど。やっぱり買い物に行くと何か買いたくなるわ。

3月も今日で終わりなので今月の収支を発表します。
 その結果、

 収入 バイト代85,450円
       奨学金50,000円
     仕送り代52,200円
 
     計   187650円

支出   家賃52,200円
      食費28、877円
 衣類・履物費22、415円
   娯楽・旅費10,976円
     交際費6,200円
     交通費 5,915円
      雑費38,272円
 
   計   164.855円

収支 +22,795円

 雑費が多い。その主な内訳は、火災保険料が20,000円。DVD再生機が7700円あたり。でかいよね。火災保険料。たとえ1年で出て行くことになっても絶対2年分(2万円)払えだって。理不尽だわ。もう少しプラスになると思ったけど、まあこんなもんかな。食費を3万円で抑えれたのは目標どおり。きつかったけどね。1日1000円。1食333円で暮らすのはなかなか大変だった。来月はメガネ買おうと思ってるからそれで2万ぐらい、パスポートで1万少し・・・。来月もタイトな月になりそうだ。
[PR]
by iigaiya | 2006-03-31 21:16 | どうでもいいがいや

バクる

 北海道弁で「交換する」。語感はおどろおどろしいしいけど、意味はフツーだな。案外使うらしいね。自分も今度使ってみよっと。

 今日は久しぶりにバイトもなく家でちゅらさんみたり中国語勉強したりしてた。バイトしてると休日のありがたみが身に染みるわ~。たまには家でダラダラするのも悪くない。昨日寝る前に晴れてたら少し遠出しようかなって考えてたんだけど、朝起きてみたら雪降ってたしwだから家で引きこもりごっこしてただけなんだけどね。
 最近北海道観光してない。最後に観光したのは1月に小樽に行ったっきりだ。雪も解け始めたことだしどっか行こうかな。今一番行ってみたい場所(ってゆううか、乗ってみたいモノ)は十勝の池田と北見を結ぶ「ふるさと銀河線」。今年の4月20日に廃線が決まっている路線で北海道唯一の私鉄。なくなる前に行ってみたいと思う。でも4月20日までにお金と時間の都合がつきそうかと言われると・・・。無理っぽい。特にお金の面で。近場観光で我慢しようか。大倉山ジャンプ競技場(大倉山シャンツェ)あたりで・・・w
[PR]
by iigaiya | 2006-03-30 19:37 | きまっし北海道

はいさい!

 やばいね~。最近は完全にokinawaがマイブームだ。ちゅらさん見て、泡盛飲んで、サーターアンダギー食べて・・・。いいな~沖縄。住みたい。
 そりゃ、旅行で2~3日しか行ってないから実際どうかなんて分からんけど、なんとなくいいよな~。気候も人も暖かそうだし、独特な雰囲気があって。北海道にいるからかな~。沖縄いいな~。
 
 それはそうと、甲子園で、金沢桜丘惜しかったね。9回にサヨナラ負けなんて。新聞によると桜丘が甲子園にでるのは53年ぶりらしい。53年前って・・・。沖縄はまだ日本じゃないし。ちなみに、桜丘は石川の中堅進学校。札幌で言うなら、月寒や旭丘高校ぐらいかな。まあまあの進学校。最近石川は遊学館が強くて、星稜がそれに追随する形で他のところはなかなか厳しいからな。「21世紀枠」での出場だったとしてもよく頑張ったと思う。甲子園っていいよね。すごい一生懸命さが伝わってくる。プロ野球とは違った真剣で白熱した試合になるから自分は好きや。全然知らない高校の試合とかも暇があったら見てしまうし。甲子園は面白い。
 
[PR]
by iigaiya | 2006-03-29 00:16 | どうでもいいがいや

164点前後

 昨日の中検だけど自己採点してみたら164点ぐらいだった。並べ替えが最悪に悪かった。文法がダメなのかも自分。買った中検の本の最後についてる模擬テストみたいなのしかしてないから実際にどうゆうのがでるのか分かってなかったのかも。勉強している感じでは読解がいまいち力不足って思っていたけど、本番では問題は余裕で解けた。内容分からなくても全然問題なく解答できるものばっかりだったし。いずれにせよ、もっと勉強しんなんってことやな。でもねぇ、時間がなくて・・・。
 今日は昼でバイトが終わる予定だったのに夕方5時までになり、最後には夜10時までバイトになってしまった。お金稼げるからいいんだけど、こっちとしてもそれなりに予定があったんに。昨日言ったように旭屋行ったり、ヨドバシ行ったり、髪切ったりしたかった。全部、明日に持越しです。明日こそ昼にはバイト終わるだろう・・・。ってか、明日は頼まれても断ってやる!!
[PR]
by iigaiya | 2006-03-27 23:50 | 中国語を勉強しとるげん

ケッパレ自分!

 今日は朝から雨+強風の中頑張って自転車こいで中検受けて来ました。まあ、受かるでしょう。6割5分取ればいいみたいだし。手ごたえ的には8割近く行ったと思う。これで不合格だったら、思いっきり凹みます。でも、思ってたよりかは難しかった。久しぶりにテスト受けてなんか、浪人中の気持ちが少し蘇ってきた。もう、あれから2年か~。光陰矢の如しですね。
 今は、6月に2級を受けようかを思案中。3ヶ月では無理ってのは分かっているけどそれぐらい尻に火をつけて勉強せんといかんしね。日本で出来る限り勉強しといたほうが絶対いいし。それぐらいしんと自分は全然勉強しん人間だし。とにかく中国語教室には通うつもりだけど。明日、旭屋書店で2級の本見てみて受けるかどうか決める。頑張らんといけんわ~。
ケッパレ自分!
[PR]
by iigaiya | 2006-03-26 21:39

お久しぶりです。

 ご無沙汰しております。最近はバイトが毎日8時間あって家に帰っても、御飯食べてすぐ寝る生活をしていたからブログを書いてる暇がありませんでした。そもそも、PCを立ち上げない日が多くて・・・。でも、ブログを書く時間がなくなった最大の原因は「ちゅらさん」を見てるからなんだけど。これまでなら、夜にバイトから帰っていた後でもブログ書いていたんだけど、今はその時間にずっと「ちゅらさん」を見てるから、その書く時間がなくなってしまった。
 今日はバイトも休みなのでゆっくりとブログ書くことが出来きる。でも、特に書くことはないんけど(笑
 なぜかPCでDVDの再生がうまくできない。再生してるとすぐに画像が止ってしまう。これまではそれでも我慢して見てたんだけれども、我慢できんくなって一昨日、DVDプレーヤーとやらを買ってしまった。パイオニアで7700円。もちろん再生しかできません。それぐらいなら、PS2でも買えYO!と言う方がいるかもしれません確かにそうかもしれない。でも、もしPS2あったら絶対ゲームしてしまうし。自分。だからあえてただの再生機を買いました。さすがにDVDプレーヤーで再生するほうが、PCで再生するよりキレイ。文字のボヤケがすくない。いいね、これ。
 

「ちゅらさん」ばっかり見てないで、いちよう明日中国語検定の試験だから幾許かは勉強しなければならない・・・。

 
[PR]
by iigaiya | 2006-03-25 12:20 | どうでもいいがいや

最近は

忙殺されててブログ更新する暇がない。明日も朝5時半におきてバイトやし。もう欝。で、日曜は中国語検定やろ~。忙しい。忙しい。
[PR]
by iigaiya | 2006-03-21 23:34 | どうでもいいがいや

背景。

 変えてみました。でもあんまり気に入ってないのですぐ戻すかも。色々種類はあるんだけれども、いまいち気に入ったのがない。自分でカスタマイズもできるみたいだけど・・・。今度暇な時にでも挑戦してみようかな。
 今日(3月20日)は春分の日です。気分一新、今日から春って気持ちも込めて、部屋のコタツを片付けました。

 
 片付けてから言うのもなんだけど、コタツないと寒い。足元が冷え冷えする。カーベット入れてても太ももの上のほうが寒い。でも、しばらくしたらあったかくなるかな。(ってか、なってもらわないと困る)。コタツしまって、昔使ってた猫足テーブルだしてきたんだけど、部屋が思った以上に味気ないものになってしまった。なんか、カーペットの色と、猫足テーブルの色がもろかぶってて配色の悪い部屋になった。若干気に食わない。もし、ずっとここにすんでるんなら、ソファとローテーブル買ってマイベストの部屋を作ろうって思うけど、どうせあと半年もしないうちに出て行く身。さすがに買う気がしない。でも、ロフトとか行くと見てしまうんやよね~。あ~このソファ自分の部屋に合うな~。とか、この絨毯いいな~。とか。買えないって分かっちゃいるけど、考えるだけで楽しい。一種のウインドウショッピングかな。
 今日は、WBCでライバルの韓国に三度目の正直で勝利できてよかったよかった。手に汗握るいい試合だった。実際は、手に汗に握らずに大学芋をフォークで握りながら見てたんだけど。まあ、それはどうでもいいか。
 あ~、ダメだ。太ももが寒い。でも、ブログの背景はもとに戻すかもしれんけど、コタツはもとには戻さないぜ。がんばれ自分!
[PR]
by iigaiya | 2006-03-20 00:31

今日もバイト頑張った。

 「いろんなところに行った事がないのだったら、沖縄が一番いいなんて言えないよ。いろんなところに行ってみないと沖縄の本当のよさは分からないよ。」

 最近、レンタルで借りてきてみているNHKの連続ドラマ「ちゅらさん」に幾度となくこのような台詞が出てくる。かなり鍵となる台詞で主人公が沖縄を出たいと思うようになったきっかけの言葉でもある。いろいろな場所に行くことで今まで見えなかったその土地の良し悪しが見えてくるし、他の土地を見たことないのに沖縄が一番だと思うなんておかしい。ドラマではそういう意味で捉えられている。
 ここで少し疑問に思ったことが一つ。じゃあ、逆にいろんな場所に行ったことがある人が言う‘ここが一番”って言うのは正しくて、こういう言葉を言うに値する人物っていうことなのだろうか。いろんな場所を行ったことあるから一番を決めれる・・・。自分にはこれは少し理解できない。
 ある土地の良し悪しは人それぞれ判断基準は違うと思う。でも、自分は一つの場所にずっといることで得られる感情の方がいろいろなところに行ったことがある人よりも”ここが一番”って言う資格があるように思う。
 たとえば、北海道に夏だけ来て、涼しくていいな~。って感じる人よりも、ずっと北海道に住んでいて厳しい冬を乗り越えた後に訪れる、涼しい夏は前者の人よりも感じるところはひとしおだと思う。ながく住んでいることで初めて感じられるよさは大きいような気がする。
 ”ここが一番いい”人がそういう時、客観的に見て、この土地は冬寒くなく、夏涼しく、降水量も少なくすごしやすいって考えていうのだろうか。それとも、他の場所よりも空気がきれいで、インフラも完備されてるからという理由でこうゆう言葉を言うのだろうか。確かにこのような理由も少なからずあると思う。しかし、実際はそんな客観的なことで物事を言っているのではなくて、その土地に愛着があるからこそ言うのだと思う。愛着を持った土地。それはすっと住んでいた土地に一番沸くものではあるまいか(←若干強引かな・・・。)
 
 いろんなところに行くことは今日び珍しいことではない。それよりも、ある一箇所で人生の苦楽を歩めることの方が土地に愛着が湧き自分にとって”一番いい場所”が出来うると思う。とにかく自分はそう思う。自分にとってみても石川はそんなに好きではないけど、それなりに愛着ある。まあ、一番いい場所かって聞かれたらビミョウだけどwでも、それなりにいい場所だとは思ってるぜ☆
 
[PR]
by iigaiya | 2006-03-18 23:46 | 脳内宇宙遊泳

3月15日2レジ-10円の金銭差異について。

 PC上の売り上げ金と実際レジに入ってる金額に1円でも差異があるとその金銭差異がでたレジを打った人全員に対策書の提出が要求されます。どうゆうものか、今しがた書いたのでごらんあれ。なんでたった10円のためにここまでやらんといけんのか。 


今回の差異が発生した理由は2つの原因が考えられると思います。1つ目はお客さまからのお金を預かった際の10円硬貨のカウントミス。お預かりする時に10円玉の数を1枚多くカウントしてしまった可能性があります。特に、90円をすべて10円玉で出される場合など、確実に数えなければならない場合に確認を怠ったのかもしれません。2つ目はつり銭を返す時のカウントミス。つまり、硬貨を返す時に10円多く返却してしまったことが原因として考えられると思います。この2つのどちらかが生じたために今回の差異が発生した可能性が高いと思います。
前者の理由の対策としては吟味台にお預かりした硬貨を全て並べて確認することが重要だと思います。全ての硬貨にさわり重なりがないかを確認し、硬貨が多い場合は5枚ずつ並べるなどして確実に枚数をカウントすることが肝要だと思います。また、吟味台での確認、お預かり金額をお客様との相互確認、ドロアーにしまう際の確認と3回カウントすることで、前者の原因は撲滅することが可能だと思います。
 後者の原因の対策としても3回のトリプルチェックを怠りなく遂行すれば防げるものと思います。つり銭をドロアーから取り出した後に1回確認、手のひらにある金額と画面上の金額を指差し確認し2回目、最後にお客様とつり銭の相互確認の3回と行えば金額を間違えることはないと思います。特に3回目の確認では手のひらで自分とお客様が数えられるように順序良く並べ、金額を言いつつ、もう片一方の手で金額を指示しながらつり銭確認、そして最後に今一度、画面の金額と手のひらの金額があっているかを確認するべきだと思います。お客様の全員がつり銭の確認をしっかりしてくださる方だけではなく、渡されたつり銭を無意識にしまわれるお客様も多くいらっしゃいます。そのため、スタッフの確認がお金を預かる時以上に大切になります。そこで、お金をお預かりする時以上につり銭を返却する時は慎重になるべきです。1年近くレジに入った自分の経験ですが、つり銭を声に出しながら確認できる最後の機会は頭の中で確認するのではなく、声を出すという行動と共に行うため指示確認と同時にカウントを行うことができとても効果的だと思います。
 最後に、どんなに混雑している時でもスピードよりも正確さを大切にし丁寧に金銭授受を行うことが重要です。差異を出すことはお客様の信用を裏切る行為であることを肝に銘じ、これからのレジ業務に当たりたいと思います。


 こんなん、実施できるはずないし、最近の週末はは混雑しまくる。上司も1秒でもはやくお客を裁け!っていうくせに。スピードを上げて正確にだって?そんなん無理にきまっとるがいや。理不尽きわまりない。しかも、差異は自分が出したとは限らんげんよ。普通1つのレジに1日6~7人入るんやぜ。だから、誰が差異出したか分からんげん。でも、差異が出れば文句なしに全員が対策書提出。これまでは提出しろって強く言われなかったから提出しなかったけど、店長が変わってからは絶対提出って事になってしまったからしゃあなしで今日書いた。PCでプリントアウトしたのもだめやからこれを手書きで書きなおさんなんとかマジイカれてる。理不尽なこと限りない。
 ところでハインリヒの法則ってのは皆さんご存知だろうか。「1件の大事故の背景には29の小事故があり、300のニアミスがある」といった法則。休日だと、主要レジは400ぐらい会計をするから、1回の大事故(金銭差異)は起こる可能性は往々にしてある。ダブチだな、うちのバイト先は。
[PR]
by iigaiya | 2006-03-18 01:33 | どうでもいいがいや