カテゴリ:きまっし北海道( 16 )

今度、どこに行こうかな~。

 今週のバイト休みが木金の連休にある。ちょうどいいし久しぶりにどこかに行こうかなと。今一番行きたいのは根室。日本最東端の納沙布岬に行ってみたい。そこからは北方領土の歯舞諸島が見えるそう。他には何もないかも知れないが、目的地としてはすごくいいと思う。でも、多少遠くて2日で行くのは日程的に厳しい気がする。そこで、1泊で行けるところを考えたところ、函館がいいかも知れないとゆう結論になった。函館なら電車で3時間程度で着くやろうし、どうにか1泊2日でいけると思う。函館は神戸に負けないぐらい坂の多い港町。日米和親条約によって日本でいち早く開港された港町なだけあって、古めかしい洋風の建築物がたくさんある。見るものには事欠かない場所。そして、言わずと知れた函館山からの風景。北海道に住んでるなら一回は行くべき場所だろうと思う。
 こうゆうことを、今日レジ打ちながら考えていた。さて、思いたったら吉日生活。今から、宿や函館までの交通機関調べてみます。
 
[PR]
by iigaiya | 2006-01-02 23:45 | きまっし北海道

今年の運勢は吉

 今日は朝から福袋を売ってた。店頭で頑張って声だししてたにも関わらずあまり売れなかった。そうだよな、ユ○クロの福袋なんていらないよな・・・。
 石川にいた時、正月は能登の祖母の家で過ごし、初日の出を見に行く習慣があった。祖母の家からは少し離れた碁石が峰と言う小高い山(とゆうより丘)に行っていた。夜明け前、山のふもとに着くと地元の人が毎年ぜんざいを用意してくれていた。あたりがぼんやりと暗い寒空の中で食べるぜんざいは格別においしく感じたことをよく覚えている。ぜんざいを食べ温まったとことで、頂上へ行き日の出の時刻を待つ。しかし、ここで問題が1つ。石川県人なら分かると思うが、石川の12月~1月は雪やらみぞれが降り、何も降らなくともどんよりと曇っている日がほとんどで晴れの日は少ない。つまり、元旦に初日の出を見れる確率はかなり低い。実際、自分が碁石が峰で初日の出を拝めたことは1度もなかった。毎年、ボランティアみたいな人が「日の出の時刻となりました。新年明けましておめでとう御座います」といった感じの挨拶で初日の出を迎えていた。ホント惨めだが毎年そうなので、こっちも最初から初日の出は見られないだろうと踏んでいて「あ~今年もだめだったか」みたいな感じだった。京都にいた時の元旦、部屋の窓からさんさんと眩しい初日の出が昇ってきたのを見て、とても腹立たしく感じた記憶がある。あの日の出が碁石が峰で見れたらさぞかしきれいだっただろうにと・・・。
 と、前ふりが長くなってしまったが、今日のバイトは午前で終わったため一度家に帰って休憩したのち北海道神宮へお参りに行ってきた。初日の出は見に行く家だったのに、神社などに参拝する習慣がなかったので、なんとなく初々しかった。北海道神宮は北海道で1番三が日の参拝客が多い神社で元旦には30数万人が訪れる。そして.一昨年jはこの神社で偽札が大量に見つかって大騒ぎになってた。今日自分が行った時はもう人はそんなに多くなかった。周辺には屋台なども出ててさながらお祭りの様相だった。賽銭場(?)に小銭を投げ、おみくじを引いて帰ってきた。なんてことはない。元旦に初めて行ったからって新年を感じるわけでもなく、むしろ変な感じだった。でも、毎年行けば新年を感じる行事になるんだろうな。
f0028773_20285545.jpg
↑賽銭を投げる場所。箱じゃないことに驚いた。他でもやっっぱりこんなような感じになってるのかな。
[PR]
by iigaiya | 2006-01-01 20:36 | きまっし北海道

スパイスが決め手!

f0028773_23242812.jpg
 これ、なんてゆう食べ物か分かる?分からんよね、内地の人は。実はこれ、カレーです。でも、ただのカレーじゃなくて「スープカレー」ってもの。
 北海道の食べ物って言われると大体、鮭や蟹などの魚介類とジンギスカンぐらいだと思われがちだと思うけど、実はスープカレーもまた北海道のご当地食べ物。基本的にスープカレーは普通のカレーと違ってルーが水見たいにシャバシャバしてる。(シャバシャバ!?こんな表現あったっけ?まあ、気にしない)そしてその中に、にんじん、ピーマン、鶏肉、ナスなど、北海道的な食材が入ってる。シーフードスープカレーだと貝、烏賊、白身魚が入ってる。食べ方も、普通のカレーとは違う。ご飯はルーとは別に盛られてて、最初スプーンでご飯を救ってから、スープに付けて食べる。他にも食べ方はあるみたいやけど、基本はこの食べ方。
 自分は普通のカレーはあんまり好きじゃない。日本人は全員カレーが好きだと思ったら大間違いだぞ、って声高らかに言いたいぐらい好きじゃない。でも、スープカレーは別。かなり美味しい。普通のカレーと違い、カレーの素材の味がよく出てる。ルーが水状で中の野菜の味を殺さずにいいスパイスになっってて、とても野菜が美味しくだべれる。野菜好きの自分にとってはこれはポイント高い。
 上の画像は自分が市販のスープカレーのルー(大泉洋プロデュース本日のスープカレーのスープ)を買ってきて作ったものです。容器がグラタンの容器なのはご愛嬌とゆうことで。普通は少し深めの皿に盛り付けられています。うちにはそうゆう皿がなくて・・・。しょうがなく代用したまでです。
[PR]
by iigaiya | 2005-12-30 23:59 | きまっし北海道

博客は中国語で「ブログ」って意味です。

f0028773_17231867.jpg
前々から思ってたんだが、札幌テレビ塔と名古屋テレビ塔は似すぎ。ってか、名古屋の方を赤く塗れば札幌のと代替可能やし。などと、思っていたところ 、なんと、この両者を作ったのが同一人物ってことを最近知った。内藤多仲ってゆう通称「塔博士」って呼ばれてた人が作ったんだって。そりゃ同じ人が作れば似たようなのになるわな。
 「~タワー」ってその町のシンボルとされるような存在やん。東京には「東京タワー」があって、京都には「毒キノコタワー」もとい「京都タワー」があって。こうゆうのは見ればああ東京だなとか、京都だなって感じがするから都市のシンボルとしてうまく機能してると思う。けど、札幌テレビ塔はどうねん。「名古屋テレビ塔の赤いやつ」か、「東京タワーの小さいの」みたいなイメージが先に来てぜんぜん”札幌”って感じがしない。少なくとも自分が初めて札幌のテレビ塔見たときは「名古屋のテレビ塔と一緒」って感じがした。もっと、他とは違う感じのタワーを作れば良かったのに。
 が、しかし、札幌テレビ塔非公式キャラクターの「テレビとうさん」はあつい。あの適当加減がいい。しかも、友達に「時計大臣」がいるってのも奥ゆかしい。そして、「テレビ父さんの唄」まであるなんてw
 でも、ちゃんと札幌テレビ塔にも公式キャラクターがいるんです。その名はタワッキー。しかし、テレビ塔さんに負け今では公式HPの「戻る」のアイコンにしか出てこない始末。彼、かなりのレアキャラです。
 
 
[PR]
by iigaiya | 2005-12-29 18:27 | きまっし北海道

交通事故死者数

 北海道は今年、交通事故死者数の都道府県ワーストを返上することが確実になったらしい。北海道にかわりワーストとなるのは愛知県だそう。
 昨日の道新社会面にあったんだが、北海道がワーストを返上できた理由として景気低迷が関係しているかもしれないみたいな記事があった。これまで、北海道がワーストを返上した年は1974年のオイルショックの翌年など北海道経済が落ち込んでいた時期に返上できたらしい。一方、今回ワーストとなる愛知県は今年は愛知万博があったり、中部国際空港の開港など経済活動が活発だったことがワーストとなった一因ではないかと書いてあった。
 思うにこれはなかなか面白い視点かもしれない。今年は全国的に不景気を脱する気配にあったにも関わらず、北海道は依然不況から脱出で来ていない。最低賃金は640円と沖縄についで低く、原油高の影響で運送業界は多大なる影響を受けている。逆に愛知県は今年好況で沸いた場所だった。トヨタは過去最高の純利益を上げ、名古屋中心部では地価が値上がりに転じた。愛知万博も予想集客数を大きく上回るなど景気のいい話ばかりだ。案外名古屋嬢ってのも、好景気の表れなのかもしれないし・・・。景気の好不況と交通事故死亡社数ってのは関係あるのかも。
 でもやっぱり死者数減少の最大の要因は自動車の安全性の向上と医療の高度化にあると思ったりするんだけどね。
[PR]
by iigaiya | 2005-12-28 15:49 | きまっし北海道

北大銀杏並木

f0028773_19393782.jpg
 いつの間にか、北大のイチョウ並木も葉が全部落ちてしまって冬の装いになった。1ヶ月前には見事な紅葉だったのに。最近の北大はボプラ並木より銀杏並木のほうが有名になってきている気がする。銀杏並木が北海道新聞に掲載されたり、TVでも取り上げられとったことも観光客が多くなった原因だと思うけど紅葉の時期の人の多さは半端なかった。携帯で写真取る人も多くいて思いっきり観光地の雰囲気になってた。
 ポプラ並木は今年の台風18号のせいで20本近く倒木してしまって、見るも無残な姿になってた。新たに植樹したらしいが元の大きさになるまでは20年はかかるそう。20年後。自分は40代か・・・。
f0028773_20374254.jpg
↑2005年11月5日
[PR]
by iigaiya | 2005-12-27 20:40 | きまっし北海道