カテゴリ:きまっし北海道( 16 )

MIXIとこっちとで両方に日記を書くのはつらい

 この夏休み、ただ実家帰って両親の実家に行くだけだと若干つまらない。中国は9月から新学期だから自分は夏休みが1ヶ月しかないからそんなに遊んでる暇がないってのも事実だけど、やっぱり夏はどっか行かないとシックリこない。
 で、今考えている案が一つ。札幌から実家に帰るとき少し時間をかけて帰ろうかと。地面をつたって札幌と石川がどれだけ離れているか実感しようかと。
フェリー!?いやいや、本当に地面をつたう。つまり電車で帰ろうかと。青春18切符使って。
 詳しく調べてないから分からないけど、おそらく4~5日あれば余裕で札幌から石川に帰れると思う。泊まるところはインターネットカフェでもいいし、民宿でもいい。行き当たりばったりで行くのもまた一興。
 8月5日に家を出て観光とか入れて12、13日辺りまでに石川に帰らないとやばいか。25日には名古屋から長春行かなければならないから、案外実家で過ごす時間が少なくなりそう。今回の夏は長く実家にいようかと思ってたけど結局無理みたい。

とりあえず、今度の日曜日は北海道最後の遠出ってことで洞爺にでも行って来る。見たいっしょ火山の噴火で隆起してしまった道路や溶岩で埋もれてしまった建物とか。で、温泉♪
[PR]
by iigaiya | 2006-07-29 00:23 | きまっし北海道

夏ゾラ


 ご無沙汰してます。北海道も夏らしくなってきた。写真はポプラ並木。台風のせいでちぐはぐになってすでに“並木”ではなくなってしまってるけど。いい空、いい風、いい天気だったので写真とってみました。

 今日は3連続続いた飲み会の締めくくり、大学でのゼミ飲み会だった。7時からだったのに、自分は家で寝てて、起きたら7時だった!急いで用意したらどうにか間に合ったけど。
 やっぱり、ゼミの飲み会は一番盛り上がらない。先生方と何の話をしたら言いか分からない。普通の飲み会のときの専らの話題は「あの先生はあれだダメだーとか、あの授業最悪にくだらん。」みたいなものだから。面と向って先生にそうゆう話をするわけにもいかず、気まずい雰囲気が流れてた。少しお酒が入ってからは、とりとめもない話を徐々にではあるが、するようになって。イクラってロシア語だったらしいです。へぇ~、へぇ~、へぇ~。
 2次会はカラオケ。ほらみた。カラオケやん。今までの自分ならかなり鬱だったけど、最近はもう完全に耐性が出来た。難なくこなせた。ってか、難なくこなしたのに、途中で歌えもしない曲を歌わされてきつかった。「そばかす」なんてよく聞いてたけど、歌えないから!!
 2次会終わってから、中国に行ってしまうからもう今の4年生とはもう会うことがないという話に。確かにそうだ。もう会わないわ。でも、まあ、人生は人と出会ったり別れたりの繰り返し。しょうがないさ。ってか、昨日はバイトの人で結婚した人の2次会に行ったんだけど、おそらくもうその人とも会うことはない。その人は7月いっぱいまで休み。自分は7月いっぱいで退社。でも。いい経験させてもらいました。

 自分は明日一限からチャイ語なのにまた気付けば2時。寝ます。お休みなさい☆
[PR]
by iigaiya | 2006-07-25 02:13 | きまっし北海道

MAXIMコーヒーまぢー

 
 天気がいい日が続いてる。桜はこの前咲いたかと思っていたらもう散っていた。季節の移り代わりが早い。大学の木々も日に日に緑が濃くなっていくのが分かるし。札幌は桜が散って今はタンポポが大学一面に咲き乱れている。ホント、平和だわ、平和。
 でも、そのタンポポに異変が!ごく稀になぜか2つのタンポポが一つにくっついてしまったものがある。
 
 見て分かるかな。画像の左側にあるタンポポ。茎の部分から完全に一体化して花もくっついている。かなり気持ち悪いぜ。
こうゆうタンポポは帯化タンポポと呼ばれているらしい。なんで、こうゆうタンポポが出来てしまうかは不明らしい。で、暇だからもっと探していると(←もちろん知っている人に合わないようにそそくさと探していたぜ。)超、グロテスクな帯化タンポポを発見!!!

 もう、何個のタンポポがくっついているのか分からない。茎の部分は馬蹄型に裂けてて、セロリみたいな感じになっていた。さすがにこれは触るのもなんか恐くて、おっかなびっくり触ってた。でも、まあ、所詮タンポポなんだけどw
2年ぐらい前に帯化タンポポの存在を知って、それからというものタンポポの季節になると必ず探してしまう。四葉のクローバー探すみたいな感じですかね。ま、皆さんもタンポポを見る機会があったら探してみませう。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-21 15:11 | きまっし北海道

2000年5月15日

 今日は沖縄本土復帰34周年。別にちょうどいい区切りってわけじゃないけど。どうも「ちゅらさん」見ていたせいで気になった。

 最近どうも物を間違えて買うことが多い。この前はベーキングパウダー買うはずがなぜかドライイーストかってしまってて(しかも2箱もw)、昨日はシャンプーとリンスを間違えて買って来てた。なんで、かう時に気付かんげんろ。どんなけポーとしながら買い物しとるがかなwシャンプーはまだのちのち使う可能性があるからいいけど、ドライイーストなんて100%使うことがない。一人暮らしでパン焼く人はそうそうおらんし。しかも、パン焼くには強力粉も必要やよ・・・。コンロの下の引き出しに永住すること決定やわ。

 今度の日曜日に車でどこかに出かける案がでとるんやけど、運悪く次の火曜日はゼミの発表。行くのはかなり難しい。でもどっか行きたいね~。そんなに遠くじゃなくていいから。”なまら北海道!“ってところに行きたい。いや、でも、その前に日ハムかな。昨日はハマの番長にしてやられたけどまだまだ首位西武とは0,5ゲーム差。今年のハムは去年に比べ格段に投手がよくなった。逆に打線がいまいちぱっとしない。新庄は引退するみたいやし、田中(幸)は出場機会がなくなる一方やし。ここはいっちょドームに行って応援するしかないっしょ!でも、実は、自分が応援しに行った時は1回しか勝ったことがない。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-15 12:49 | きまっし北海道

バクる

 北海道弁で「交換する」。語感はおどろおどろしいしいけど、意味はフツーだな。案外使うらしいね。自分も今度使ってみよっと。

 今日は久しぶりにバイトもなく家でちゅらさんみたり中国語勉強したりしてた。バイトしてると休日のありがたみが身に染みるわ~。たまには家でダラダラするのも悪くない。昨日寝る前に晴れてたら少し遠出しようかなって考えてたんだけど、朝起きてみたら雪降ってたしwだから家で引きこもりごっこしてただけなんだけどね。
 最近北海道観光してない。最後に観光したのは1月に小樽に行ったっきりだ。雪も解け始めたことだしどっか行こうかな。今一番行ってみたい場所(ってゆううか、乗ってみたいモノ)は十勝の池田と北見を結ぶ「ふるさと銀河線」。今年の4月20日に廃線が決まっている路線で北海道唯一の私鉄。なくなる前に行ってみたいと思う。でも4月20日までにお金と時間の都合がつきそうかと言われると・・・。無理っぽい。特にお金の面で。近場観光で我慢しようか。大倉山ジャンプ競技場(大倉山シャンツェ)あたりで・・・w
[PR]
by iigaiya | 2006-03-30 19:37 | きまっし北海道

春の足音。

 最近は日に日に春の足音が聞こえてくるぐらい町の様子が変わってきた。気温も連日プラスになってきているし、雪ではなく雨が降る日が多くなってきた。今まで部屋から外に出る時に感じていたあの劈くような寒さも緩んできて、町の匂いも冬っぽくなくなってきた。
 一番変わったなって思うのは道路の道幅か広くなったこと。雪のせいでいつもなら2車線の道路がかろうじて1車線あるかないかって道路がだんだんもとの2車線に戻りつつある。脇に寄せられた雪も確実に低く小さくなってきてる。札幌は冬の季節は大変だけれども、これからは梅雨もなくて過ごしやすい日々が訪れる。春はもうすぐそこまで来ているのかな。
 今日はかなり久しぶりに自転車に乗って出かけた。少し遠くのゲオまで。3月に入ってから地下鉄の定期が切れてしまい昨日まではどこ行くにして徒歩だったけど、今日は頑張ってみた。いくら雪解けが進んでいるとはいえ、歩道にはまだまだ雪が残っているところが多々ある。あまり滑らないだろうと思っていたが、予想とは裏腹に滑って滑って、ハンドルも取られまくって大変だった。
 今までの徒歩で移動していた時、自転車に乗っている人を見ると「こんな日に自転車乗りやがって、あきらめてあるけYO!」って嗤い飛ばしていた。雪の日に自転車は無謀だ。でも、今日は自分がチャリ。同じチャリダーを見るといつもと違う感じにとらわれた。すれ違う時に相手と一瞬目が合っただけで、「ここから先も雪道で大変だから気をつけろよ」って目で自分に伝えているように感じた(←間違えなく妄想)。だから、自分も相手に「俺が来た道も平坦じゃなかったから、そっちも注意しろよ」って目で合図しといた(←完全にいかれてます)
 こうゆう要らないことを考えながら無事にゲオに着き、無事に帰ってきました。借りようと思っていた流星花園の続きは誰かに借りられていました。

 雪が完全に溶けて自転車で楽々移動できるようになったらまた続きを借りてきて見たいと思います。
[PR]
by iigaiya | 2006-03-05 21:32 | きまっし北海道

閑散期なのに今日のバイトは忙しかった。

え!?1車両の列車に乗ったことない!?おかしいだろ。道産子だろ?なんであのバスみたいな電車に乗ったとこないげん。後ろから整理券取って乗って、降りる時は前方の電光掲示板で値段確認してその場で払って降りるあのバス。じゃなかった、電車。システムはほとんどバスと一緒。違うのはレールの上を走ってるって事ぐらい。
 多いらしい。札幌の道産子で1両編成の電車に乗ったことない人。遠く行く時は車やバスで行くから電車なんかに乗らないんやって。まあ、分からないでもない。洞爺湖とか温泉行くとしたら普通バスやろうし、遠方行く時は特急で普通列車には乗らないだろうし。でも、学園都市線(札沼線)は1両編成の電車が走ってた記憶があるんだが・・・。分かる人レス頼む。
 すごいよ、北海道の田舎の駅は。改札口の線路挟んで向い側にあるホームに行くために、高架も地下の通路もなく線路の上を直接渡って行かなければならない駅もあるんやから。宗谷本線にある抜海駅ではそうだった。すごいねぇ~北海道。
北海道のことはさておき、沖縄。4泊3日だけど、行きと帰りだけで1日づつ消費してしまうから実質、観光できるのは2日しかない。行きたいところはいっぱいあるのに、かなり、絞らなければ。沖縄行くならやっぽり、ちゅら海だろ。それなら恩納村なのかな~。世界遺産の首里城や守礼門も見てみたい。沖縄戦を偲んでひめゆりの塔も見に行きたいし、世界最大の魚類、ジンベイザメのいるちゅら海水族館にも行きたい。でも、ちゅら海水族館は遠いし無理だろう。ちゅら海観賞、首里城、ひめゆりこの三つだな。
 ちなみに、沖縄では2000円札を大々的に使おうってのが首里城近辺の商店街で行われているらしい。なんてったって2000円札の裏(表?)は守礼門だから。観光促進の一環に繋がるだろうって理由で。でも、2000円さつってぶっちゃけ使いづらいよね。自動販売機を始め、機械で2000円札が使えるのなんて聞いたことがない。、レジでも入れるところないし。あれば、かなり便利だとおもんだが。実は国立印刷局が印刷してる2000円札は5000円札と発行数は近い。でも、なぜ、2000円札を余り見ないかと言うと、それは銀行が市場に出さないため。ずっと、銀行の倉庫の中で眠っているらしい。変なの。
[PR]
by iigaiya | 2006-01-28 23:59 | きまっし北海道

きまっし小樽

 屋根の雪下ろしをしたほうがいいと思います。 
f0028773_1745175.jpg
今日は日中に小樽に行ってた。切子ガラスのコップが欲しくて北一ガラス行ってみたんだが、高い!!一番安くて3000円近くするし。とてもじゃないけど買えなかった。
 お部屋のインテリアとしていいなぁ~と思うものが3つあって、切子ガラスとアルコールのランプ、中国茶の茶器。この(↓)上に飾るものとして使いたいんだが、いまいちいいものがみつからない。
f0028773_19173979.jpg
 今はとりあえず、中国のサントリービールの空き缶と関西にある某R大学のチョロQを置いているんだが、見た目があまりよくない。早くいいものを見つけたい。
 今日の小樽は吹雪くし、気温は-4℃だったし、積雪量は121㎝もあるしでいいこと全然なかった。積雪量は平年と比べて65cmも多いらしい。道のいたるところで車のタイヤが雪に取られて動けなくなってた。でも、こんな時期にも関わらず修学旅行生と思しき輩はたくさんいた。元気だな。ってか、無謀だな~。一通り北一ガラスを見終えてからはせっかく小樽まできたのだからと思い、旧日本銀行小樽支店に見学に行ってきた。この建物は辰野金吾が設計したものであるだけあって、とても荘厳ないでたち。内部も中心には大きな空間が作られていて、当時の技術の粋を結集して作られたって事がよく分かる。自分的には小樽運河を見るよりも価値があると思う。でも、中はただの日本銀行の宣伝博物館。はっきり言ってしょぼい。展示物を見ると見せかけて、建物をじっくり見る感じでいいと思う。大体、銀本位制確立から金本位制を経て管理通貨制度への変遷を辿ったメインの展示は内容が難しすぎて一般人は理解できないような気がする。俺が見てもよく分からなかった。普通の人にとってはかなり退屈な展示だと思う。
 大学の経済学部の教授が言ってたんだが、日本銀行はかなり給与がいいらしい。年収1000万円はゆうに越え、定年間際には年収2000万円にもなるそう。本当かどうか知らないけど、スゴイ。でも、北大からは三年前に1人行ったがそれ以外は入れてなしらしいことも話してた。まあ、至極当然だな。
 旧日本銀行小樽支店外観
f0028773_19524512.jpg
 内観
f0028773_19553066.jpg

[PR]
by iigaiya | 2006-01-11 19:51 | きまっし北海道

成人式

 行かなかったな。今更ながら行けばよかったと思う。今では中学の時の友達とか一人も連絡とれない。みんないったいどこで何してるのやら。でも誰もまさか田中が北海道にいるとは思ってないだろう。 
f0028773_17253644.jpg
雪が自転車のカゴいっぱいに積もりました。フルボリュームです。野外に自転車を放置しているとサドルの上にもありえなく雪積もります。本当はそのような状態になってる写真を撮ろうとしたんだけど、いい被写体がなくて。結局カゴがいっぱいになってるこれで妥協しました。除雪の雪とかのせいて完全に埋没してる自転車もたくさんある。埋没し放置された自転車は雪が解けてみると、タイヤが鉄の部分ごとへにゃへにゃになってたりしてもう乗れなくなっている。雪の重さは侮れない。自分の自転車はカゴに幾分雪が積もってたけど、一応、屋根があるところで保管してるので大丈夫だろうと思います。
[PR]
by iigaiya | 2006-01-09 17:42 | きまっし北海道

新たしき年の始めの初春の今日降る雪のいや重げ吉事(よごと)   大伴家持

 今日は久々の休みで午前中に髪切ってきてそのあと時間があったから大通まで散歩に出かけた。さすがに1月にもなると根雪が多くなってきて、住宅街の路地には自分の背よりも高く積まれた雪が道路わきの至るところにある。その割りに、歩道はそれほど積もってない。除雪が行き届いてることもあるし、ロードヒーティングもあるから。今日の天候は快晴。家から出た瞬間、新しく積もった雪が白色を超えて青見えた。ほんのり薄い青色に。石川ではそんな風に感じたことはなかったのに。雪の結晶の違いなのか。生きていたら中谷宇吉郎先生にで聞いてみたいぐらいだった。快晴のせいで放射冷却が激しく、午後3時ぐらいで札幌駅の温度計は-3℃を指していた。寒い。超寒い。なまらしばれる。そのなかをテクテク歩いてた。
 歩いて30分後、旧北海道庁に到着。
f0028773_2274580.jpg
あの、どっしりとし佇まいを見ると、北海道って感じがする。しばし、中で休憩。なんせ、コートを着てても寒くて。
 旧北海道庁を後にして、更に南下。大通り公園を越え、路面電車の走っている通りまで出てきた。札幌市電の路面電車。慢性的な赤字体質で昨年度は約2億程度の赤字だったらしい。しかし、市は存続を決定し今では札幌駅まで延長する計画まで出てる。赤字体質を改善するには札幌駅まで延長し新たな乗客層の発掘が不可欠と考えたらしい。確かに、路面電車は風情があるし、いいんだが・・・。いかんせん、運営するのはかなり大変だと思われる。乗れる乗客数はバスよりも少ないし、車が通れる車線が減って渋滞にもなりやすいし。車社会の現代にとって路面電車は淘汰されやすいのが現状だろう。海外では路面電車が復権していているって言う話も聞くが、日本ではなかなか難しいだろう。
f0028773_22195825.jpg
昔は金沢にも路面電車がはしってたんやぜ~。
[PR]
by iigaiya | 2006-01-05 21:35 | きまっし北海道