カテゴリ:どうでもいいがいや( 103 )

黄金周

 風邪薬を服用しているにも関わらず、今日朝起きたらひどく咽喉が痛くなってたのはどうゆうことだろう。風邪薬の副作用!?
 まだ、頭がボーとはするが今日から日曜日までぶっ続けでバイトだ。気持ちは上がらないのに天気だけは上々だし。いいな~休みの人は。自分はゴールデンウィーク明けにゼミの発表も控えているしまだ当分休めそうじゃない。でも、発表が終わった暁にはどこかに逃走してやる。
 どうやら、クラスの人は芝桜にそれほど興味はないみたいなので、またぶらり一人旅にでもでかけようかな。以前、最北端の宗谷岬に行ったんで今度は根室の日本最東端、納沙布岬に行ってみたい。ここからは北方領土も見えるらしい。実際見てみたいよね~。2泊3j日ぐらいで予算は5万が妥当だろうな。で、本当に旅行に行ったらその月はマイナス収支になるだろうな。でも、たまにはリフレッシュしないと・・・。
 
 さ、では、バイトに逝ってきます。皆さんは楽しいゴールデンウィークをお過ごしください♪
[PR]
by iigaiya | 2006-05-03 09:09 | どうでもいいがいや

回復傾向

 昼過ぎに大学の保健管理センターに行くも休診。しょうがないのでそこで紹介された内科に行ってきました。結果、インフルエンザではなくただの風邪だった。よかったよかった。


 収入 バイト代118.700円
       奨学金50.000円
     仕送り代52.200円
 
     計  220.900円

支出   家賃52.200円
      食費28.454円
 衣類・履物費9.770円
   娯楽・教養費27.611円
     交際費15439円
      雑費30.709円
 
   計   164.183円

収支 +56.717円

 今回は給料が多かった。140時間ぐらい働いていたからね。でかい収入になった。食費は前回に引き続き3万下回れた。やっぱ、3万はキツイ。衣類代のうち7600円近くはバイトの制服代。バカにならない金額になってる。いくらバイト代稼いでもこんなところで使ってたら意味ないし。娯楽、教養費の大半は中国語教室の出費。3ヶ月分と授業料と入学金で25.200円。交際費は年度替りのせいもあって先月より高めだった。
 結果的に支出は先月より700円ぐらい減ったに過ぎなかった。なかなか大変だねぇ出費を抑えるのは・・・。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-01 21:38 | どうでもいいがいや

精神的にも肉体的にもやられてる今日この頃

 昨日朝起きたら少し風邪気味だった。まあ、大丈夫だろうと思ったんだが、バイトの途中でかなりひどくなってしまって結局早退してしまった。ゴールデンウィークが1年で一番忙しい時なのに、大失態を犯してしまった。
 家に帰ってからは薬飲んで寝て起きて薬飲んで寝てを3回ぐらい繰り返してた。で、今はもうかなりよくなった。熱も37.5℃ぐらいまで下がってきたし。いや~でも今日はバイトも学校もなくて本当に助かった~。今はまたインフルエンザもぶり返しているらしいし、皆さんも気を付けましょう。
[PR]
by iigaiya | 2006-05-01 10:36 | どうでもいいがいや

対人不干渉。

 最近、やる事なす事裏目に出すぎ。よかれと思ってやってることが結果として反感買うってことになってる。本当もういいや。勝手にやってくれ。これからは「何も知らない、やらない、関わらない」の基本方針で。ま、バイトでもして気を紛らわすかな。
[PR]
by iigaiya | 2006-04-29 23:56 | どうでもいいがいや

前髪長すぎる・・・。

 札幌来てからはこまめにチョコチョコと髪きりにいってるんだけど、今日みたいに切る前と、切った後の差が分からないのも珍しい。自分で見てもほんとに切ったのか?って思うぐらい変化してない。いや、むしろ、前髪は絶対切ってない。「これぐらいでいいですか~」って言われたときにもう少し切って欲しいって言おうかと思ったけど、元来、床屋が嫌いな性格。一刻も早く床屋から出たいと思ってるからつい、「はい、いいです」って言ってしまった。まあ、安いところ行ってるからいいんだけど。
[PR]
by iigaiya | 2006-04-28 11:05 | どうでもいいがいや

最近、なまらあったかいさ~。

 今日は久しぶりにサッカーした。うまい人ばっかりってわけじゃなかったから、それなりにほやほやして終わった。いいね~こうゆうの。
 帰りは編入生のシニアジョンさんの車で家まで送ってもらったんだけど、その車中いろいろ話聞いた。彼は2、3年前、イギリスに1年間留学していたらしい。そしてその時、ヨーロッパ回ってたんだって。で、その時の武勇伝を色々はなしてくれた。思ったよりアツい人だった。しかも、色々海外回ったことあるらしく、東南アジアや韓国にも行ったことがあるんやって。もしかして金持ち!?と思いつつも妙に気があってしまった。ってか、きっとじっく話り聞いたらいろいろ武勇伝もってそう。リトルジョンとは大違いだわ。ん~、これまで思ってたのとは違った印象、性格だった。きっといい人だな。ま、かなりエロイけど(笑)
[PR]
by iigaiya | 2006-04-28 00:14 | どうでもいいがいや

春だ!

 今日は色々あった。まず、昼からクラスの人とジンパ(まあ、焼肉パーティーみたいなもの)をしてた。まだまだ寒いけど外で食事するのは楽しい。みんなでたまにはああやってがやがや食べるのもいいね~。普段しゃべらない人ともしゃべれるし。編入生のシニアジョンと初めてあんなにしゃべったけど、案外いい人だった。ってか、面白い人だ。若干ワルそうだけど。明日サッカーする約束もしたし。久しぶりのサッカーだ。きっと全然動けないと思う。
 話は変わるけど、今日は大学挙げてのクリーン活動の日でもあった。総長の呼びかけで全学で実施されてて、昨日ゼミの先生からも出来たら参加して欲しいとの旨のことを伝えられていた。で、思いっきり、ジンパしてるそばでクリーン活動が行われていて、しかもそこにはゼミの先生もいて・・・。すごく、気まずかった。こちとら、思いっきりゴミ出しまくってたし。あまりにもきまずかったから途中からこっそりクリーン活動に参加してた。なんてったって、小生、小心者ですから。
 夕方からは今後はゼミの飲み会があった。もう、このときは疲れてて眠くて、全然元気でなかった。雰囲気も全然盛り上がりに欠ける飲み会でかなりぐずぐずだった。ホント、申し訳ない。そして、1次会で引き上げて今こうやってブログ書いてる。

 今日は久しぶりに充実した1日だった。
[PR]
by iigaiya | 2006-04-26 23:21 | どうでもいいがいや

今学期の一週間サイクル。

月曜日 大学はなし。火曜にある中国語の予習。特に作文、フ
リートークの内容を重点的に考える。午後はバイト
火曜日 1~5限まで授業。夜からは中国語教室。
水曜日 1~4限が授業。放課後は次の日の中国語の予習。新
聞記事の知らない単語を1つずつつぶしていく。あとは教科書本文の読む練習。
木曜日 1~3限まで授業。放課後は予定なし
金曜日 3限のみ授業。夕方からバイト。
土曜日 終日バイト
日曜日 終日バイト

休む日がない・・・。ってか、火曜の中国語教室である会話の授業が一番つらい。何か話そうと思っても全然しゃべれなくて・・・。マジで鬱になる。はぁ。。。明日(今日)は火曜か・・・。鬱だわ・・・。
[PR]
by iigaiya | 2006-04-25 01:07 | どうでもいいがいや

けっ!

 また差異対策書提出かよ。うぜぇ。

 それはそうと、5月の終わりから6月のはじめに滝上の芝桜をみに行きたい。せっかく北海道にいるんだから1度は見ときたいよね。坂一面の芝桜。きっと壮観だと思う。今日(4月16日)の道新折込ちらしに1泊2日で札幌発滝上、東藻琴、遠軽など経由するプランが1万3000円ってのを見つけた。この前の沖縄の時も思ったけど、ほんとパックの旅行ってありえなく安い。で、どうよ、嵐さん。行きたくないかい?今回はネブとかも誘ってさ♪なんだったら編入生もさそってさ♪あ~でもちょうど楡陵祭の時期か~。ま、よかったら検討してみて。
 参考までに・・・。
 滝上町役場ホームページ

4月15日5レジ+10円の金銭差異について
[PR]
by iigaiya | 2006-04-17 00:43 | どうでもいいがいや

今日は地味に大学の講義が1~5限まで埋まってる。

 昨日、プラッとよったゲオで古本を買った。俵万智の「サラダ記念日」。後ろの発行年を見てみると1987年となっている。当時はかなり騒がれた本であったってのを父親から聞いたことがあったので購入してみた。100円だったし。
 別に自分は短歌や俳句に格段の興味はない。でも、なにも考えずにさらってよんで面白い、情景がすんなりと頭に浮かぶ短歌は普通の本を読むより楽しい。短い文章だけれども、言外から筆者が何をいいたいのかワカル、感じ取れるってのは冗長な文章を読むより数段に心に響く。特にそれが実際似た経験をしていたりすると余計印象に残る。たとえば・・・

買い物に出かけるように「それじゃあ」と母を残してきた福井駅

 なかなか地元に戻らないだろうにも関わらず別れの言葉はさりげなく、いつもの変わらない。区切りの別れなのだからもう少し重い挨拶があるのが普通かもしれない。「それじゃあ」と言われただけの母はとても心配だろう。子が自らの手から初めて離れる時の別れなどだったら特に。しかし、子どもは母親の気持ちを分かっているのかもしれない。だから、”母を残してきた”と感じるのだろう。地元を離れることで母を心配させる後ろめたさを感じているのかもしれない・・・・。
などどと勝手に考えてみると面白い。、この短歌見て自分が初めて家を出て京都の寮へ向う時のことを思い出した。あの日は朝から仕事の母親がわざわざ松任駅まで送ってくれた。それはさしずめ、

買い物に出かけるように「それじゃあ」と母を残してきた松任駅

だった。

クサイね今回。
[PR]
by iigaiya | 2006-04-11 01:49 | どうでもいいがいや