2006年 08月 14日 ( 1 )

1週間振り返り週間 ~鳥取の宮殿~

f0028773_1203948.jpg
 鳥取城近くにある仁風閣。明治40年皇太子(のちの大正天皇)の山陰行啓の宿舎として旧鳥取藩主の池田氏が建てたもの。館内の放送によると、当時の鳥取県の予算が5万円だったときに、この建物は4万4千円を使って建てられたらしい。鳥取で初めて電灯がともされた建物で、建物の名前は東郷平八郎が命名した。その証拠に東郷平八郎直筆が2階のホールに飾られていた。でも、ぶっちゃけあんまりうまい字だとは思わなかったけど
f0028773_12153884.jpg

 中はそれなりに豪華絢爛。この支える柱が無いらせん階段はすごい変な感じ。どうゆう風に階段が支えられているのだろうか。室内は空調設備は無かったかれども、窓が開いており室内の暑さを幾分和らげていた。
f0028773_1216596.jpg
 後ろの庭から一枚。母と祖母が写ってる。将来こうゆう家に住みたいね~。
[PR]
by iigaiya | 2006-08-14 11:59 | 旅っていいんやよね~