2005年 12月 28日 ( 1 )

交通事故死者数

 北海道は今年、交通事故死者数の都道府県ワーストを返上することが確実になったらしい。北海道にかわりワーストとなるのは愛知県だそう。
 昨日の道新社会面にあったんだが、北海道がワーストを返上できた理由として景気低迷が関係しているかもしれないみたいな記事があった。これまで、北海道がワーストを返上した年は1974年のオイルショックの翌年など北海道経済が落ち込んでいた時期に返上できたらしい。一方、今回ワーストとなる愛知県は今年は愛知万博があったり、中部国際空港の開港など経済活動が活発だったことがワーストとなった一因ではないかと書いてあった。
 思うにこれはなかなか面白い視点かもしれない。今年は全国的に不景気を脱する気配にあったにも関わらず、北海道は依然不況から脱出で来ていない。最低賃金は640円と沖縄についで低く、原油高の影響で運送業界は多大なる影響を受けている。逆に愛知県は今年好況で沸いた場所だった。トヨタは過去最高の純利益を上げ、名古屋中心部では地価が値上がりに転じた。愛知万博も予想集客数を大きく上回るなど景気のいい話ばかりだ。案外名古屋嬢ってのも、好景気の表れなのかもしれないし・・・。景気の好不況と交通事故死亡社数ってのは関係あるのかも。
 でもやっぱり死者数減少の最大の要因は自動車の安全性の向上と医療の高度化にあると思ったりするんだけどね。
[PR]
by iigaiya | 2005-12-28 15:49 | きまっし北海道