大晦日

 大晦日なのに無駄に早く起きてしまいました。昼からはバイトです。年中無休のバイト先も今日だけは午後6時閉店。でも、その後、売り場のワックスがけがあって、これが大変。そして、元日は朝の8時からバイトです。やっぱり、年越しは寝るしかないのかな。
 寝ないんだったら大通公園であるチームナックスなどが参加するカウントダウンイベントにいってもいいかも。下に掲載したテレビ塔の時計が、23:59からの1分間、カウントダウンされる催し。道内ではかなり大規模なイベントらしくて去年は8000人ぐらい集まったらしい。でも、いかんせんあれは屋外だから絶対寒いと思う。軽く-6℃は下回るだろうし。どうしよかな。おとなしく家で寝ようかな。
 最近はホント、年末年始でも関係なく年中無休のお店増えたと思う。自分がまだ小さかった時は早くても1月3日ぐらいから営業再開のお店が多かった気がするのに。やっぱり、コンビニとか24時間年中無休お店が増えたことの影響もあるのかなっと思ったり。ドイツでは各州で営業時間が規定されてて、日本みたいに長く営業することがてきない。確かに不便かもしれない。日曜はほとんどの店が休みで、土曜も午後6時ぐらいには閉まる店が多い。でも、そのおかげで家族団らんの時間増えると思う。必然的に家に居るしかないし。
 一方で日本。24時間、お盆や正月も関係なく営業する店が多いせいで、親と子のふれあいの時間は多くは取れない状態にあると思う。学校は週休2日であっても、親が休みじゃなかったり。自分みたいな1人暮らしの若者が実家に帰れないとか。子どもの非行や家族崩壊が問題化されてるけど、日本の社会自体このような問題が発生すつるような土壌にあると思う。勤勉さが日本人の誇るべき特性、そのおかげで今の経済大国の日本があるのは間違いない。だが、しかし、その一方で抱えた内憂も大きかったと感じる。
 と、胡散臭いこと言ってみたり。ちょっとだけ教育学部生らしさを出してみた。
 今日はどうしようかな。バイト終わってから考えるかな・・・。
[PR]
by iigaiya | 2005-12-31 08:14 | どうでもいいがいや


<< 今年の運勢は吉 スパイスが決め手! >>