今日も一日疲れたさ~。

 前々から話していた中国語教室に今日初めて見学に行って来た。紹介されたのは初級コースだったからすんなり付いていけた。大学の授業と似たような感じで淡々と終了した。教材を中国で出版されているのを使っているはかなりいいと思う。なんか、日本製のはいまいち中国の実情と違うっていうか、難しい内容は恣意的に全て取り除かれているような感じがして好きになれない。初級から上に行くと日本ではいい教科書がない。この授業、確かに文法は知らないのがたくさんあった。けど、ぶっちゃけ簡単なような気がしてならなかった。こんなんなら教科書あればある程度独学できるんじゃないって思ったし。
 授業終了後、クラスを決める担当者に簡単と感じる旨を伝えると、ちょうどその一つ上のクラスがか今始まるからそれ見学してみたらとのこと。どうせタダだからと思い受けてみた。
 この授業、ビビッたぜ。中級をなめてた。入った瞬間、先生がいきなり中国語でまくし立ててきて、「亜qwせdrftgyふじょlp;@:?。」マジで焦った。何も聞き取れんかったし。何言っとるげん!って感じ。さっきのクラスとはレベルに雲泥の差があるし・・・。そして、先週あった楽しいことを話してくださいっていきなり(中国語で)言われて、「え、そんなこと言われても・・・。」全力で逃げ出したくなりました。
 それでも必死に先生のフツーのスピードでしゃべる中国語に耳を傾け、必死に質問に答えようとし(その半分ぐらいは答えられなかったけど)、必死に頑張った。なぜかこの授業、正規の学生は1人(おばさんだった。でも、中国語はかなりのもの)しかいなくて、後は自分と中国に留学していたって言う女性2人だった。救いはこの見学に来ていた2人が自分よりも中国語が出来なかったってこと。そのおかげで幾分助けられた。
 難しい。かなりハイレベル。でも、これぐらい必死に頑張らなければならないほうがいいのかなとも思った。いつまでも楽な授業に安住しているわけにもいかない。ここは一つショック療法的に難しいクラスに挑戦してみるべきかも・・・と思い、結局来週からはこの授業を取ることにした。これから必死に勉強しなければいけん。教育学なんて勉強している場合じゃねぇ!そう思い久々にお風呂に入り決意を新たにしていました。

 ちなみに、今回でいいがいやのブログの記事が記念すべき100回となりました!!!今まで99件の記事に対して219件のコメント、20のトラックバックを頂き、全体で758の訪問者数を数えることができました。ほんとにブログ見てコメント書いてくださるみなみなさまのおかげでここまで続けることが出来たと思っています。ありがとね。そしてこれからもいっぱいコメント夜露死苦ね。特に滋賀の人。見てるならコメント書いてや。
[PR]
by iigaiya | 2006-04-12 00:06 | 中国語を勉強しとるげん


<< マジでヤバイ! 今日は地味に大学の講義が1~5... >>