飲み会ではすごい武勇伝を聞かせていただきました。

 昨日の夜はバイトを辞める人の送別会していた。自分より後に入った人なんだけど、自分より早く辞めた。1年半しか働いてないけど、自分より遅く入った人でもかなり辞めてった人がいる。バイト先が変なのかもしれないけど、入ってすぐ辞める人も多い。2、3回しか顔見てないのに辞めたりする人も多々見てきた。確かに職場には独特の雰囲気があるから馴染むまでは大変なのかも。自分も最初のころはバイトに行くのが嫌で嫌でしょうがなかった。特に恐い上司がいたころはすぐにでも辞めたかった。今は恐い上司は転勤してしまって平和な職場。それでもやっぱり覚えること多くて忙しいし、キツイ人もいるから慣れるまで大変だと思う。
 自分は今のバイトの他にはバイトしたことがないからなんともいえないけど、周りの人の話を聞くところによると、どこも最初は大変らしい。当たり前だよな。いままで、ただ机に座って勉強しかしてなかった自分にとってはバイトはマジでいい経験になる。たとえば敬語なんてバイトするまで全然気にしたことなかった。「これでよろしかったでしょうか?」や「~になります。」って言葉に何も違和感を持っていなかった。接客業だとおのずから、習うより慣れろって感じで敬語は身についた。とか言いつつ、今でもうまく口が回らないことはよくあるけどw
 送別会のあとはまた、朝までカラオケ。いつも飲み会のあとのカラオケが憂鬱。なぜなら歌が下手だから。超恥ずかしい。歌も古い歌は全然分からないし。小学校、中学と自分はサッカー少年で、サッカーのほかには何もしてなかったしその頃の曲は全然分からん。だいたい、カラオケ自体行ったことが大学入るまであまりなかった。初めて行ったのも高3だったし。俺の回りでカラオケ行こうぜ!ってノリのヤツはいなかった。いままででカラオケ行ったの10回前後だと思う。自分は遊びってものを全然しらん。カラオケも嫌いやいし、ボーリングもキライ。じゃあ、みんなで集まって何するん?言われるかもしかも知れないけど、まず、数人で集まって何かするって事を余りしたことがなかった。
 でも、これからの時代(?)カラオケぐらいできんとだめやよね。社交辞令っていうか。会社に入っても絶対カラオケ行かなければならないこともあるやろうし。少しは練習しようかな・・・。
[PR]
by iigaiya | 2006-03-08 00:29 | どうでもいいがいや


<< 道産子が北海道から出たくなくな... 我自己介绍一下。 >>